2009年08月04日

単語の記憶術

単語の記憶術 

英単語・熟語には、記憶法があります。
世界の5大学で勉強した著書があなたに教えます。

単語・熟語を覚えることが、英語上達のひけつです。これは、あなたもご存知のことでしょう。大学受験やTOEICなどの試験でも、知らない単語や言い回しがたくさんあったら、英文はわかりません。

また会話をしようにも、単語と文章が出て来なければ、無理です。


どうやって、たくさんの単語・熟語を覚えるか、
英語のマスターは、結局これが決め手です。


@単語と熟語の記憶術@

@英語の単語と熟語に覚え方などあるのだろうか?

何度も書いて発音して覚えるしかないのではないか。あなたも、そう思われているでしょう。ところが、あるのです。


単語の記憶術 = 単語の分析 + 連想記憶術


英単語のスペルは、一見何の脈絡もないように見えます。

しかし、英単語は、それほど多くない部品から出来上がっています。それを理解することによって、語彙が飛躍的に増えます。まずは、あなたにこの理解をしてもらいます。

それに加えて、連想記憶術を使います。記憶術の基本は、右脳を使って頭の中で図式化するやりかたです。これは簡単な原理で成り立っています。

本教材にある方法と短期の訓練で、わりと容易に上達できます。これをマスターすれば、色々と応用ができます。

この教材ではこの連想記憶術を、英語の単語・熟語を覚えることに応用します。

熟語=やさしい動詞+前置詞(副詞)


熟語の構成は、よく使う基本的な動詞と前置詞(副詞)の組み合わせです。動詞の意味と前置詞や副詞の本来の意味を理解すれば、記憶が容易になります。この教材では、そのところを解説しています。

この教材では、約3000の単語・熟語を覚えてもらいます。このやり方をマスターすれば、英語の単・熟語がより楽に覚えられ、それが何倍もになります。


@実績@

私は、東京の渋谷で英語学校を経営して直接・間接に約3000人を教えました。高校生、大学生、社会人が対象でした。そもそも学校へ習いに来る人たちは、英語が不得意なのです。

本教材のメソッドを応用した結果、本校の人たちは、短期間で飛躍的に実力が伸びました。

恐ろしいほどです。いわゆる受験生の偏差値で言えば、40くらいの人が70を越える生徒さんが続出し、全国でも最高レベルになりました。

社会人の方、大学生の方も、英会話や、TOEICなどもこの方法で、飛躍的に伸びました。また外資系など仕事で英語を使う人、大学院で更に勉強を続ける人が続出しました。


その際の基本的な3本の柱が、1)語彙力と2)基本的な文法構造の把握、それと3)長文読解力でした。

この教材はそのうちの1)のものです。


@この教材は、4週間で理解できます


@よくある質問

―難しい内容ではないでしょうか
(答え)中学の英語を理解できれば、どなたでもわかるようになっています。

―記憶力が悪いのですが大丈夫ですか
(答え)記憶力の悪い人は、連想記憶術をマスターしましょう。これは、どなたでも短期にマスターできます。記憶術の解説もしています。

―時間をかなりかけなければいけないでしょうか
(答え)もちろん、それなりの努力は必要ですが、1日30分で早い人で2週間、遅くても4週間でわかります。

―高校生でも大丈夫ですか
(答え)英語は、高校生も社会人もありません。単語は、高校生にも1万を覚えていただきました。

―TOEICの点数は上がりますか
(答え)TOEICや英検などでは、単語・熟語の分量が、直接に結果に出ます。

@この教材の内容のステップ 

この教材は、次のような内容になっています。

1)英単語の構成を理解する。
2)連想記憶術を応用する。
3)熟語の構成を理解して覚える。


@私は、毎日パソコンで世界の英語ニュースを動画で見ています。また世界中の新聞を読んでいます。

外人とメールやチャットをやり、映画を見ています。世界からの視点が得られます。しかも全部無料です。あなたも英語をマスターすれば、こうした世界に入れます。

@単語・熟語をマスターすると、英語の試験に役立つだけでなく、英語をずっと使えることになります。

もちろん語学の道は、長い道のりです。すぐにマスターなどは出来ません。


しかし、いったんそのコツを覚えれば、英語は生涯自分のものになります。あなたもこの教材で自信をつけてみませんか。



単語の記憶術



posted by 森羅万象6-1 at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記